2017年03月24日

アステリスクで元気を充填!

こんにちは、ご無沙汰していました、柴田です!
最近は春の気配に花の便りもしばしば、だんだん暖かくなってきたこの頃ですが
いかがおすごしでしょうか。
ところでこちらのマンガナイトさんのレビュー、読んでくださいましたか?
わたしたちの事はだんだんわすれられてしまったのかな…と思っていたのですが
大感激。Amazonに新装版のレビューもくださった方もいらして、
ほんとうにありがとうございます。
四年間もお待たせしてしまって、ほんとうにもうしわけありませんでした。
マンガナイトさんのライターさんが甘魂ブログをつぶさに読んでくださっていることを知り、
今回またブログを書きます。
さてわたしは元気を出そうと思ってアステリスクに行ってきました
sIMG_0994.jpg
じゃーん
sIMG_0995.jpg
もうすっかり大人気店、お客様が途絶えることなく訪れます。
お菓子の箱もグリーンからかわいいピンクに衣替え!
sIMG_1002.jpg
まずとってもかわいらしいケーキを見つけたのでイートインでいただきました!
〇季節のタルト
sIMG_1000.jpg
季節のタルトはもちろんいちご!期待通りの美味しさと愛らしさでいちごのクリーム、
カスタード、ダマンド、パートシュクレのサクサクといい文句なしの美味しさ。
sIMG_1001.jpg

sIMG_0998.jpgsIMG_0999.jpg
わたしはコーヒーを注文しましたがこちらケーキのみでもイートイン可能です
(フルーティーな薫りのお水を出していただけます)
季節柄ショーケースはいちごのケーキがたくさん!お店の方もとても感じが良く
撮影は自由。すてきなインテリアごらんくださいね。
sIMG_1003.jpg
持ち帰ったのはこちら。
sIMG_1008.jpg
〇エクレール オ カプリス
sIMG_1005.jpgsIMG_1024.jpg
こちらはエディブルフラワーで飾ったとっても美しいエクレア!
sIMG_1020.jpg
もうアクセサリーみたいなラブリーさですね。クッキー生地の載ったエクレアは
すこしあまくてとっても幸せ!中のクリームの下に
ベリーたっぷり、それだけでなくやわらかなお味のチョコムースもたっぷりです。
sIMG_1028.jpg
意外に甘さ控えめ、
もっと濃くても良かったかもと思いつつ甘すぎるのが苦手な方でも
いただける軽さです。

〇みやび
sIMG_1033.jpgsIMG_1031.jpg
こちらはチョコレートとフランボワーズベリーのよくある組み合わせと思いつつ…
とってもおいしいです。とくに下の部分がフランボワーズで酸味たっぷりの
タルトになっていて、本来なら分離してしまいそうですが
上のチョコレートムースと戴くとすごくマッチして、最初からひとつだったような
おいしさなのです。
sIMG_1036.jpgsIMG_1037.jpg
チョコレート苦手な方も飽きずに戴けそうな、こくもあるのに
さわやかなケーキ。もちろんチョコレートお好きなら是非召し上がってみてください。
(ちょっと持ち帰る時に飾りに載っていたフランボワーズが取れてしまいました。すみません)
sIMG_1007.jpg

〇パルフュメ
sIMG_1006.jpg
sIMG_1014.jpgsIMG_1013.jpg

断面がとっても楽しい!春らしいルックスのケーキは、すっぱいライムのムースとかろやかなジェノワーズがマッチ、正直生姜のお味は感じないのですが、子供でもお年寄りでもたのしめそうなライトなケーキ。もちろん底にはサクサクパートシュクレでアクセントもしっかり。

〇フロマージュ グルマン
sIMG_1004.jpg
sIMG_1042.jpgsIMG_1043.jpg
二色のカラーがとってもほんわりするかわいいかたち、以前に戴いた時と若干モデルチェンジ、すこしかろやかな生地で外側が覆われています。もちろんチーズケーキですが
白いほうがあっさりチーズ、黄色い方がこっくりチーズ、でも意外にキリッと塩味の効いた
しっかりしたチーズケーキ。土台のパートシュクレにはベリーのジャムが
薄く塗ってあって、酸味をプラス!こんなところにもひと手間わすれない和泉シェフの
心配り。こちらもとってもおすすめです。

とつぜん掲載して頂けた「ひとりでごほうびわたしごはん」で、ご好評だったと
編集さんからご連絡もいただき、またなにかのかたちでお目にかかれたらと思います。
また偶然ご一緒したあの!諏訪緑先生の食漫画もとってもすてきなんです!
ファンタジーや歴史だけでなく、食べる幸せもあたたかく描ける諏訪先生、
アマイタマシイも読んでくださっていたとのこと、とっても感激です!
ありがとうございます。またご一緒できると嬉しいです!
sIMG_1051.jpg
こちらはアマタマと同じ復刊ドットコムから発売中の諏訪先生の短編集!
とても素晴らしい作品ばかり!是非おもとめください。
さてここまで読んでくださってありがとうございます。
もしやまた皆さんとお会い出来たら、どうかよろしくおねがいいたします(^ν^)


posted by 柴田羽衣 at 22:09| Comment(0) | ケーキ食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする