2017年06月29日

美味しい庄内の甘い旅!とクラゲA

さてさて庄内2日目は早起きして出来立てのとち餅を頂きにとち餅の坂田屋に伺いました!お餅の為に7時半ぐらい!
こんなレトロなポストのお向かいに…sIMG_3077.jpg
sIMG_3074.jpgsIMG_3075 (2).jpg
なんともほっこりする店構えです(⌒∇⌒)
中に入ってビックリ!出来立てのとち餅がずらり!(;゚Д゚)
sIMG_3080 (2).jpgsIMG_3082 (2).jpg
おおお、おいしそーう( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチ
そんなふうに感心していたら店主さんが出ていらっしゃっていろいろ説明してくださいました。
sIMG_3086.jpgsIMG_3085 (2).jpg
これがとちの実!農家の方に採ってきていただいて何度もお水にさらしてアクを抜きます。
↓水にさらすための桶。
sIMG_3087.jpgsIMG_3088 (2).jpg
茹でたとちの実を挟んで潰すための大きな割りばし状の機械(手作りだそうです↑)
とち餅が完成するまでなんと10日間はかかるのだそうです。
気さくにお話しいただいて、その場で立ったままとち餅を戴いたのですがとにかく出来立て。とろける美味しさでした。
とちを混ぜ込んだ皮はもち米だけをついた手作り、あんこは北海道のもの。厨房もとても清潔で整頓されていました。
まんぞくしつつホテルに戻って地元の食材たくさんのバイキング!さくらんぼにずんだ餅にカレーにつや姫のご飯!
名物玉こんにゃくも大好きです。あれっ?このテーブルクロスは…
sIMG_3090 (2).jpgsIMG_3092 (2).jpg
シビラでした(⌒∇⌒)

さてさくらんぼ狩りです!車で櫛引町にある産直あぐりに向かいます。
sIMG_3097 (2).jpg
産直あぐりは大きな農産物スーパー!このように近隣の果物狩りの農園を紹介して頂けます!カーナビではいけない処なので
しっかり地図を見てくださいね。
sIMG_3100.jpgsIMG_3098.jpg

車で10分ほどで辿り着きました!佐久間利兵エ観光農園!(SNS拡散希望)
sIMG_3143.jpgsIMG_3120.jpgsIMG_3110.jpgsIMG_3128.jpgsIMG_3137 (2).jpgsIMG_3132.jpgsIMG_3136.jpg

沢山のすずなりのさくらんぼ(⌒∇⌒)はしごに乗っていただきます!一時間1,500円。
佐久間利兵エ観光農園(SNS拡散希望)の佐久間さんはとてもきさくな方、お客様に自然と生きる大切さを説き
インターナショナルな果物狩りを意識して利兵衛の名前を読みやすく利兵エ表記に変えたそうです。
さくらんぼもとても柔らかく美味しかったです!ご馳走様でした。

そして車ですこし行くとすぐに海に着くのが庄内のいいところ。
sIMG_3150.jpg
sIMG_3151.jpg

かわいいお魚がいっぱいいる水族館に来ました!ドリーそっくりの子も元気に泳いでいます!
sIMG_3165.jpgsIMG_3155 (2).jpg


食べられる魚が泳いでいて生け簀感漂う展示を抜けますと…来ました!
sIMG_3175 (2).jpg
クラゲとプラネタリウムの合体!( ´艸`)
sIMG_3176.jpgsIMG_3184.jpg
sIMG_3208 (2).jpgsIMG_3195 (2).jpg
とても美しくて幻想的なクラゲたちの姿にうっとりします。こちらは世界一のクラゲ水族館
鶴岡市立加茂水族館です。独特なゆるい雰囲気と新しいきれいな建物でとても楽しめる作りになっています。
sIMG_3234.jpgsIMG_3276 (2).jpg
ちゃんとアシカもかわいい芸をしてくれます!そして以外に本気なレストランで旅館の様なお食事。
sIMG_3285 (2).jpg
そして衝撃のクラゲの煉りこまれたクラゲアイスクリーム!(;'∀')
sIMG_3290 (2).jpg
さっぱりしたコーヒー味で、ナタデココみたいに入ったクラゲアクセントが利いています。クラゲ自体は
無味無臭なので、変わった物をたべたというお土産話になります。お薦め!
さてそろそろ東京に帰らなければ…空港に行く前に鶴岡駅に立ち寄りましたらなんとなんと
sIMG_3299 (2).jpg
駅の真ん前にフーデェヴァーがプレオープンしていました!
sCCI20170629.jpg
つるおか食文化市場としてみんなが楽しめるフード広場がニューオープンするのです!
お願いして内部を撮影させていただきました。
sIMG_3300 (2).jpgsIMG_3301 (2).jpg
土岐正富総料理長プロデュースの和食『彩鶴』↑
sIMG_3306 (2).jpgsIMG_3302.jpg
お酒がなんでもいただける酒バルに、ソファのゆったりしたフードコート。
この日はプレオープンですぐ閉店になってしまいましたが甘魂者としては
アルケッチャーノの奥田征行シェフプロデュースのドルチェショップが気になるところです!
sIMG_3315 (2).jpg
つぎに訪れるときはまたまたおいしいお店が増えているといいな…とおもい帰路につきました。
おいしいもの、すてきなお店が繋がるすてきな輪がそこに住む人たちを元気にしますように。
そんなふうに考えたわたしなのでした(⌒∇⌒)





posted by 柴田羽衣 at 23:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月28日

おいしい庄内の甘い旅!@

さくらんぼ狩りの季節がやってきました!
わたしは梅雨空も構わずに「おいしい庄内空港」に降り立ちました。
おなじみ、まめうさもお出迎え。
sIMG_2992 (2).jpg
東京では曇り空だったのですがこの日の庄内はひんやりして霧雨がパラパラ。
昨年も伺った百けん濠に伺いました。
sIMG_3006 (2).jpgsIMG_2996 (2).jpg
抜群のロケーションを誇るこのお店、お濠の向こうに慶應義塾大学のキャンパスが見えます。
sIMG_2998.jpg
蟹ご飯のお弁当に
sIMG_2997.jpg
百けん濠らんち!
sIMG_3000.jpg
単品でエイの煮物もいただきました。しっかり歯ごたえでなかなか美味しかったです。
リーズナブルなお値段でデザートまでついてほんとうにお勧め。
sIMG_3017 (2).jpg
さて、とてもやる気のある理容室の目印をみながら鶴岡駅へ。
sIMG_3049 (2).jpgsIMG_3050 (2).jpg
フルーツショップ青森屋でケーキをいただきます。
sIMG_3020 (2).jpgsIMG_3021 (2).jpgsIMG_3019.jpg
↑おしゃれな店内はとても素敵ですが白いお部屋は一時間の時間制限の貸し切りルーム。
sIMG_3039 (2).jpgsIMG_3040 (2).jpg
↑ゆったり過ごしたいのでカジュアルなカフェスペースでいただきました。
〇佐藤錦のタルト
sIMG_3025 (2).jpgsIMG_3026 (2).jpg
〇やよい姫のタルト(いちごが大きすぎて転げてしまいました(;´∀`))
sIMG_3031 (2).jpg
〇いちじくとブルーベリーのタルト
sIMG_3038 (2).jpg
〇メロンとマスカットのタルト(メロンの甘さときたら(´∀`∩))
sIMG_3029 (2).jpgsIMG_3027 (2).jpg

どのタルトも果物の甘さおいしさは素晴らしいです!
価格もこうした果物中心のケーキ店にしてはお安いです。
しかしタルト生地とカスタードは皆無難にに感じました。
唯一佐藤錦はココアクリームでしたが、さくらんぼにミルキーな
ココアクリームは合わないような。
こうした大ぶりのタルトはナイフも使って食べたいところですが
お店の方に伺った処ナイフは無い、とのことでした。
もともとこちらのお店は果物屋さんで
店内ではこのようにさくらんぼの梱包で大忙し。
sIMG_3023 (2).jpg
じつはこの日、このご近所にある
わたしの一押しのパティスリー・オーボナクイユは臨時休業で涙をのんだのですが( ノД`)シクシク…
それだけでは気持ちがおさまりません。
じゃーん
sIMG_3041 (2).jpgsIMG_3042 (2).jpg
吉祥寺の名店、もかでコーヒーをきわめたマスターが丁寧に珈琲をいれてくださる
こだわりのお店、コフィアです。
sIMG_3044 (2).jpg
このお店のコーヒーだけの為に鶴岡に来るお客様もいるほど。
とても落ち着いた店内はマスターの門脇さんがひとりで切り盛りしていらっしゃいます。
sIMG_3045 (2).jpg
昨年も伺ってとても美味しかったので再訪しました。

〇アマレットブレンド
sIMG_3047 (2).jpg
マンデリンベースで濃厚な苦みですがカカオの様なきりっとしたお味。
時間が立つと酸味が出て、それがまたおいしいのです。

〇エクセレントウィンナーコーヒー
sIMG_3048 (2).jpg
普通のクリーム甘いものとちがってフワフワの泡、香り立つコーヒー。
甘さも程よく、すべてのバランスが整ったウィンナーコーヒー!
香料を入れたわけではないのにふわっと暖かく香り立つ他にないコーヒーです。

〇コーヒーのエキス
sIMG_3046 (2).jpg
ベトナムコーヒーのように上部がクリームで下に濃厚なコーヒーが隠れています。
冷たいのですがキンキンではなく適度な温度。うわーこれはおいしい!
甘さはないものの苦い酸っぱいだけでないコーヒーの旨味がギュッとつまっていて
コーヒーについて新発見する深味ある飲み物。これはまた飲みに行きたい!
たいへん気に入りました(⌒∇⌒)
さて鶴岡のホテルに戻ると美しい夕日が見えました。
sIMG_3051 (3).jpg
あすはさくらんぼ狩りにいけるでしょうか?
しかし予期せぬ甘魂との出会いも待っていたのです(つづく)
posted by 柴田羽衣 at 22:02| Comment(0) | ケーキ食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月21日

フジウのアイスとケーキたち。そして紫陽花!

こんばんは!柴田です。わたしは梅雨の季節でもいつも楽しさを見つけることにしていますが、きょうは
あじさいを見に高幡不動に行ってきました!そして高幡不動と言えばこちら!
sIMG_2862.jpg
パティスリー・ドゥ・シェフ・フジウです!
まずはお昼にお店で作って頂けるそば粉のガレットを戴きまーす!
sIMG_2852.jpg
じゃーん!
もちもちした歯ごたえのあるクレープ生地に半熟の目玉焼き、ベーコン。塩味もきりっとしたおいしいガレットです。
そしてケーキたち。
〇ソレイユ
sIMG_2851.jpg
アプリコットジュレががキリッと酸っぱいキャラメルムースに包まれて。くるみがチラッと潜んでいます。
ありがちな組み合わせなのにとても印象に残ります。
sIMG_2860.jpg
〇ピレネー
sIMG_2850.jpg
すごいすごい!
この切り立ったルックスは山脈そのもの!イタリアンメレンゲの周囲の粉はきなこでなく、シナモン!
シナモン苦手な方はご注意くださいね。もちろんわたしは大好きです!
sIMG_2861.jpg
シナモンにつつまれたメレンゲは驚くほど甘くないのに、下に隠れたリンゴのタルトはしっかり甘い。
絶妙なバランスでとても気に入りました!
〇マロンキルシュ
sIMG_2858.jpg
お酒が利いているという事でしたがとても柔らかなマロンのムースリーヌケーキ。たった350円!
キルシュのかおりもほのかで、栗のお味もしっかり。こちらは新作なのか立川エキュートでもまだ見たことが無いのですが
とても大人でとてもかわいいケーキ!おすすめします(^ν^)
さてさてお腹も一杯になったので高幡不動に向かいます。
sIMG_2863.jpg
参道には七夕の飾りが!有名な天丼やさんのメニュー表(^ν^)
sIMG_2864.jpg
そしてあじさいまつりの文字(⌒∇⌒)
sIMG_2865.jpg
sIMG_2866.jpg
前回来た時ももちろん建っていた土方さん。
たくさんのかわいいあじさい達!
sIMG_2892.jpgsIMG_2882.jpgsIMG_2937.jpgsIMG_2938.jpgsIMG_2881.jpgsIMG_2934.jpg
どこもかしこも色々なあじさいだらけ!
これだけ美しく咲かせるのはとても大変だと思いつつ、うっとりです。

sIMG_2876.jpgsIMG_2874.jpg


sIMG_2927.jpgsIMG_2932.jpg
とても美しくて心が静かになって行きます…
そしてあじさいを見ながら展望台まで上がってきました。
sIMG_2901.jpg
モノレールもお山も一望できるすばらしさ!ちょっと大変ですがお花を見ながらいい運動になりますね。
sIMG_2939.jpg
さてケーキの熱量を消費したので…
sIMG_2947.jpg
またフジウに戻ってきました!このアイスクリームを食べずに帰れません(´∀`∩)
sIMG_2941.jpg
じゃーん!
イチゴ、バニラ、チョコ、コーヒーの完全制覇!
しかしこれが流行りのジェラートでなくフランス風のアイスクリームと言いますか、
とても美味しかったのです。
sIMG_2944.jpg
バニラはなんとも懐かしいあまい香り、苺はお酒の効いたソルベ、大人なほろ苦いコーヒー、
そしてなぜかこんもりしたブラウニーのように生地感のあるチョコ!(なぜもっちりしているのでしょう…)
流行りのジェラートでなくとても味わい深い、もしやフランスの昔からのアイスクリームなのかしらと
心洗われるようなおいしさでした!
是非夏は、かき氷やジェラートも良いのですがフジウの古典?アイスクリームをいただいて、
高幡不動にお参りしてくださいね。暑さが和らいで、心癒されること間違いなしです。
sIMG_2887.jpg


posted by 柴田羽衣 at 20:26| Comment(0) | ケーキ食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月02日

京王プラザホテルはピーターラビットのアフタヌーンティー!

こんばんは!柴田です。今日はお友達にお誘いいただいて、新宿京王プラザホテルの
スカイラウンジ、オーロラで開催中のピーターラビットアフタヌーンティー
『チュウチュウおくさんのティータイム』に行ってきました!
ごらんください、このすばらしいながめ!
sIMG_2532.jpg
こちらのラウンジにははじめて伺ったのですがすごく眺望がすばらしくてびっくりです。

当日予約をしたのですがすぐに席を用意して頂けました。
sIMG_2529.jpg
かわいい!ナプキンがうさぎの耳のかたちです(⌒∇⌒)

まずは有田焼の美しいティーポットにたっぷりの紅茶。
sIMG_2534.jpg
いただいたメニューリストから
すきなドリンクを飲みほうだい戴けます。
sIMG_2597.jpg
スタートは、ほのあたたかい泡だったかぼちゃのスープ。野菜のお味で気分が高まります!
sIMG_2531.jpg

そして…
じゃーん
sIMG_2537.jpg
これがアフタヌーンティーの醍醐味です。
sIMG_2538.jpg

では塩味のものからいただきます!
sIMG_2544.jpg
〇ジェレミーフィッシャーどんのチョウチョウサンドイッチ
リエットが挟まった蝶のパン。さくさくサンドイッチ!形だけでもゆめみるスナックです。

〇ピーターラビットのピクルス
キリッとした酸味でとてもおいしい。楊枝でさしてあるのも食べやすいです(⌒∇⌒)

〇ロビンソンのカリフラワーと卵のチーズ焼き
ちいさくさっぱりした舟形のスナック。

〇ジャクソンさんの訪問(まるい形の物)
イギリス家庭料理で、真ん中のハーブ入りソーセージがとてもスパイシー!

〇金柑のタルトレット
sIMG_2548.jpg
ジューシーで甘酸っぱい金柑がおいしい!タルトもほどよくサクッとして
初夏のおいしさがたっぷり。

〇ストロベリーショートケーキ(左)
sIMG_2541.jpg
しっとり口どけのいいやわらかな優しいショートケーキ。こちらはかなりハイレベルです!
〇ハンカマンカのほぼチーズケーキ(左)
sIMG_2549.jpg
塩味の効いたしっかりした濃厚ケーキ。こちらも印象的な美味しさ。
ストロイゼルチーズ使用だそうです。

〇トムのねこまきだんご
sIMG_2561.jpg
(米粉のロールケーキ ストロベリークリーム)
こちらの苺クリームがまたとても風味が良くてさわやか。米粉ももっちりしっとりで
食感がよく、ピーターがちょこんといるのもたまらない愛らしさ!

〇チュウチュウおくさん自慢のバナナのカップケーキ
しっとりした食べ応えのあるケーキ。バナナの風味ほんわりでくるみ入り。
バナナ大好きのわたしはごきげんです。
sIMG_2560.jpg
〇ストロベリーマカロン
sIMG_2564.jpg
甘い香りにいちごのクリームが利いて、とてもフルーティーで美味しいマカロンです。

〇ピーターの嫌いなカモミールティーゼリー
sIMG_2565.jpg
ハーブらしい薫りにアップルゼリー、ともすれば
薬っぽくなりそうなところをとてもさらっと仕上げたすばらしいゼリー。
ピーターは嫌いだけれどわたしは大好きです!

sIMG_2558.jpg
そしてスコーン!あたたかいものを布に包んで出していただきました。
にんじんのコンフィチュールにいちごジャム、クロイテッドクリーム。
とてもサクサク、バターの薫りの香ばしいスコーン。
さてさて追加ドリンクは
かわいい!
sIMG_2553.jpg
ピーターラビットのカフェラテです(⌒∇⌒)

眺めの良い窓からは、いつもお世話になっているブックファースト新宿店のある
コクーンビルが見えます。ありがとうございます!
sIMG_2574.jpg
そしてミニカーのようなバスが見えます。
sIMG_2568.jpg

バスタでした(⌒∇⌒)

追加のティーは
sIMG_2573.jpg
りんごをイメージした「津軽りんご」右、
「白桃烏龍 極品」左。
どちらもすっきりとおいしく、うちではいだたけないおいしさです。

そして京王プラザ地下にはこんなかわいい撮影スポットが!
sIMG_2588.jpg
sIMG_2586.jpg
ポターさんの絵はどうしてこんなにかわいらしいのでしょう

ねこも
sIMG_2587.jpg
うさぎも
sIMG_2576.jpg
sIMG_2581.jpg

ふわふわしているのがたまりません!

すこし贅沢ですが、身近なホテルでゆっくりとしたひととき、
おいしいお茶にスイーツが戴けるアフタヌーンティー、とてもお勧めします。
いそがしい日々の中、心の力を抜いて、自分をいたわってあげましょう。


posted by 柴田羽衣 at 21:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする