2017年01月15日

すてきな冬のアントルメ!アマイタマシイがプチ復活!

こんにちは!柴田です!
アマイタマシイが三冊刊行されて、わたしものんびり、ちょっと淋しく思っているこのごろですが
いかがお過ごしでしょうか。
さむいさむい冬の日はおうちでケーキがなによりのご馳走。
クリスマスイブはパクタージュのアントルメをいただきましたが
今回はイブののちにいただいたケーキをご覧くださいね(^^)/
わたしのクリスマスはイブだけではおわらないのです!
でもクリスマス前にケーキを食べ、イブにも食べ、クリスマス当日とその後にも食べるのが
甘魂者の歳時記といわれてますよね!
まずはラブリコチエの美しい!
〇ブロンドショコラのムース!
sしょこらアップ.jpg
じゃーん
sらぶりぶろんどあかるい.jpg
これは飾りも美しく、そのうえとっても大人っぽいケーキ。ヴァローナ社が開発した、
ブラック、ミルク、ホワイトに次ぐ第四のチョコレートと言われるキャラメル色のチョコ、
ブロンドショコラが贅沢に使われ、上にあしらわれた八つ橋みたいなかたちの
チョコレートはもちろんブロンドショコラ!(⌒∇⌒)
sWS0000.jpg
ふんわりしたムースの中にはパッションフルーツのジュレ、やわらかく煮たバナナとパイナップル、
とてもさっぱりして、しかもコクがあります。ブロンドショコラらしいバタークッキーみたいな独特の
香ばしい風味も漂って、
カットするとあっという間に食べてしまいました(´∀`∩)
sぶろしょこ.jpg
ともすれば重くこってりしてしまうところをとてもとても
さわやかに仕上げて印象深い、いつも佐藤シェフの手腕には感動します!
有名なモンブランだけでなく、酸味のある柑橘やフルーツのケーキにチョコレート菓子も
とても素晴らしいので、是非お店に伺ってくださいね!

そしてパクタージュ!
〇マキュアージュ
170115_044.jpgs170115_039.jpg
じゃーん

こんなにみごとな二段のケーキ、結婚式でもなければいだたけないと思っていたので
大感動!優雅で美しくて、ケーキ好きの夢が形になったような贅沢さ!
s170115_005.jpg

この愛らしいケーキ、どこかで見覚えが?
そうそう、最初にカタログで拝見した時から素敵すぎて…もちろん斎藤シェフにお話ししましが(;^ω^)
熊谷シェフが三巻の表紙で持っているこのケーキの参考にさせていただきました。
sWS0009.jpgs170115_002.jpg
一目みたら忘れられないほどヴィジュアル的に優れていると思います!
s170115_030.jpg
カットすると断面はこのようにフランボワーズのきゅんと甘酸っぱいムースリーヌの
中にパッションのジェノワーズ、適度にしっとりしてとても食べやすく、そしてなにより
パクタージュのお味がなんでも大好きなので、このケーキが戴けたことは大きな感動でした°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
まさに玉川学園の宝です!

齋藤シェフにイニシャルも入れていただきました(´∀`∩)
s170115_038.jpg
ラブリコチエもパクタージュも限定のケーキですので、今期は終売と思いますが、
アントルメでなくプチガトーとして販売していただきたいぐらい
素晴らしいケーキでした。
ほんとうに見て感動、食べて感激、笑顔になってしまうケーキやお菓子の世界って素晴らしい。
凍てつく冬でも心が温かくなるケーキを生み出す魔法はシェフの技術と心がうみだすものだと
ほんわか感じたわたしなのでした。ほんとうにごちそうさまでした!
s170115_003.jpg
ところでひょんなことから突然アマイタマシイがプチ復活します。
( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチ゜
sWS0008.jpg

二月中旬発売の某雑誌に、わたし柴田が主人公ミニ番外編が
掲載されます。このあとはどうなるかは運命次第ですがコンビニで
見かけたら手に取ってみてくださいね!
続きを読む
posted by 柴田羽衣 at 20:40| Comment(2) | アマイタマシイ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月21日

アマイタマシイとマテリエル!

こんにちは!柴田です!ご無沙汰してしまいましたがすっかり季節は冬!
アマイタマシイ新装版三巻、手に取って頂けましたか?かわいい
ピンクのカバーに熊谷シェフが目印です!
sWS0003.jpg
とうとうこれで最後の一冊になり、寂しい気持ちでいっぱいですが
この物語の続きが読みたい!という動きが形になればつづきもあるかもしれませんね。
わたしももっともっと甘いお話がしたかったので、忘れずにいてくださると嬉しいです。
ご協力書店さんでは以下のデザインのクリアファイルか
sあまたま三巻クリアファイル2.jpgsあまたま三巻クリアファイル1.jpg
ポーチにもすっぽりおさまる可愛らしいミラーのどちらかをプレゼント!
sWS0008.jpg



配布してくださる全国素敵書店さんリストは以下をご覧くださいね(⌒∇⌒)
WS0005.JPG

さて先日わたしははじめてマテリエルに伺いました!
シュトーレンがお好きな方にプレゼントするためなのですが、こちらのお店の
シュトーレンはとてもおいしくて大好きなのでもちろんわたしも買ってしまいました(´∀`∩)
もう名物のパフェは終わっていて、年内は20日以降はイートインもお休み!
そしてお店ははやくもクリスマスモード。
sCIMG8200.jpg
とってもすてきな店内は、お断りして撮影しましたが基本的に
撮影自由なのがうれしかったです(⌒∇⌒)
sCIMG8210.jpg
とってもすてき!
sCIMG8206.jpg
ケーキも
sCIMG8212.jpgsCIMG8211.jpg
焼き菓子もたくさん!

そしてケーキを購入!

〇マカダミアエラブル
161213_008.jpg
ナッツ大好きの私はマカダミアナッツも大好き!こちらはマカダミアナッツのダックワーズに
メイプルシロップのムースリーヌ。ちょっと上品で
さっぱりしたお味。重さがない代わりにコクも少ないけれど、ほんとうに上品。
マテリエルの上品さがナッツにあらわれた感じですが、個人的には
もうひとつはっきりした処があっても良かったような。

〇プティ・ノエル(ショコラオランジュ)
161213_004.jpg
これは素晴らしい!
ひと口で美味しさがジーンとするぐらいはっきりとした口当たり。素敵!
161213_001.jpg
チョコレートムースとオレンジの組み合わせはよくあるのですが、
両方が生きていてどちらもしっかり味わいがある。
チョコレートの味の強さにオレンジがきえることなく生きて、形もマカロンで飾った愛らしいノエル!
これはとってもおすすめなので、価格は650円とマテリエルにしては
お高いのですが、見かけたら是非召し上がってくださいね。

〇タルトショコラフリュイルージュ
161214_004.jpg
こちらはしっかりしたタルト生地にクレームダマンドショコラがギュッと詰まって
カシスとフランボワーズがたっぷり入っています。
161214_001.jpg
意外に甘くなく古典菓子の様。一瞬物足りなくも感じますが
食べ進めるうちにしっかりした美味しさのあるギュッとしたタルトです。

こんなふうにしあわせになるおいしいお菓子、
そのすばらしさと伝え続けられたおいしさ、
それは人間にとってどんなものなのか、
わたしはずっと考えてきました。
かたちにはできないけれどおおきくて、
とても優しいものだと思います。
それをアマイタマシイという漫画でのこせたら、
大変嬉しく思います。
でもでも、もしも奇跡がおきたら…また新しい年もおねがいいたしますm(__)m
posted by 柴田羽衣 at 17:03| Comment(2) | アマイタマシイ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月17日

アマイタマシイ発売直前!+夏ケーキ!

こんにちは!柴田です!とうとうわたしたちの『アマイタマシイ』がみなさまのお力で
紙の本になりました!お盆を挟んだのでまだ書店さんに届いていない地域も多いのですが

東京都内では8月18日から、九州、北海道等では22日ぐらいから。
Amazonでは8月13日発売となっていますが18日ぐらいには購入できるようになるそうです。
少なくとも8月20日には特典付きの書店さんではご購入可能のはず!
ではではご購入特典についておしらせしますね!


書きおろし甘魂通信(ペーパー)つき
〇アニメイト 〇中央書店 〇まんが王 漫画全巻ドットコム 〇とらのあな
〇TSUTAYA西宝店

カラー書きおろしポストカード
〇NET21恭文堂コミッククラフト店〇○ミライア本荘店○喜久屋書店仙台店○ヴィレッジヴァンガード金沢示野店○ブックシアターベル水海道店○明屋書店中央町店 ○芳林堂書店関内店○有隣堂戸塚モディ店○TSUTAYA西宝店○ブックファースト新宿店
〇紀伊國屋書店全国6店舗→→https://www.kinokuniya.co.jp/c/20160808110000.html

どうかどうかよろしくおねがいいたします。

そして夏のあまいものたちです。なかなかいそがしくてあまい活動ができなかったのですが
おいしかったものたちをご紹介します(⌒∇⌒)

野菜食堂 七福
〇桃のソルベ
sIMG_1981 (2).jpgsIMG_1984 (2).jpg
こちらは武蔵野市民文化会館近辺にあるこだわりの野菜レストラン。このうつくしさにひかれて
出かけてきました。紅茶のゼリーの下にたくさんの桃!
お味はほんとうに桃!グラニテというか、桃そのもののさっぱりさ
こちらはコーヒーやガムシロップもオーガニックで、お野菜もとてもおいしいのです。



ルラシオン
〇アシドゥレ
sIMG_2002 (2).jpgsIMG_2003 (2).jpg
こちらはココナッツの入ったしろくてさっぱりしたダックワーズ生地がかるかんみたいで
とても気に入りました。和菓子の様にすっきりと軽くさわやかなケーキ。
パッションフルーツクリームににラズべりーも酸っぱすぎずとてもバランスが良いのです。
夏にケーキはちょっと…という方にもお勧めします

〇レヴェイユ
sIMG_2012.jpg
こちらはライチのジュレのヴェリーヌですが、とてももちもちした舌触りでこの弾力はアガー?
ゼラチンではないと思います。そしてお味はローズのクリーム、フランボワーズのジュレでなぜかオリエンタルな印象。中華街で食べた
デザートを思い出しました。こちらもどなたにも戴けるおいしいデザートです。

〇ネクタリンのタルト
sIMG_2021 (2).jpgsIMG_2027 (2).jpgsIMG_2028.jpg
これは新鮮なネクタリンが大量に載せてこんがりやいてある豪華なデサート。
とにか旬のく果物のねっとりしたおいしさとパリパリ生地の美味しさで、シンプルながらとてもお勧めできる季節のデザートです。

そして特筆すべきはこのときオーダーしたふたつのコーヒーのフラッペ!!
sIMG_2008 (2).jpg

カフェとショコラバナーヌですが、こうしたあまいドリンクってケーキのあまさを損なうかも
…と注文してから考えたのですが両方ともあまさはあるものの
深いコーヒーの苦さが心地よく、まったくケーキのあまさの邪魔をしないのです!
sIMG_2009 (2).jpg
これは驚愕!ぜひおためしください!

そしてユウササゲ
この日はとても暑かったのでパルフェサンドのパルファン。
sIMG_2017 (2).jpgsIMG_2019.jpg
こちらはお店のスペシャリテをアイスにしたものですが
フランボワーズが びっしり入って、とてもさっぱり。
他のお味もたくさんあったのですが暑さの為か売り切れもチラホラ…
おいしいのでお急ぎくださいね。お店にイートインがないので食べながら千歳烏山さんぽも楽しそうです!

そして『アマイタマシイ』を持参して、ずっとずっとお世話になっている
パティスリー・ラブリコチエさんに伺いました。
sIMG_2031.jpg
なんとふたつの新作が!
〇ブルーベリーのタルト
sIMG_2033 (2).jpg
このみごとな大きい新鮮なブルーベリーにクネルのかんむり
sIMG_2037 (2).jpg
、中はマイルドでたまごのオレンジ色が見ただけで
おいしそうなカスタードクリーム。ダマンドに程よく焼いた香ばしいタルト生地が抜群に美味しい(⌒∇⌒)

〇メロンのパンナコッタ
sIMG_2034 (2).jpg
こちらは昨年もつくっていらしたアイテムですが、わたしは大のお気に入り。
お酒が効いているわけでもすごく作り込んだわけでもないのにとにかく
しみじみする素晴らしさ。
みずみずしいメロンがたっぷり、やわらかなクリーミーなチーズもたっぷり、
冷やしていただくとその新鮮な
おいしさにただただ感動してしまいます。ある意味本物のメロンよりも
美味しいかもしれません。
残念ながらブルーベリータルトは終売してしまいましたが
メロンのパンナコッタはシェフが器をたくさん仕入れてしまったため(笑)
器がなくなるまでつくりつづけてくださるそう。
是非きんきんに冷やすか、お店で戴いてくださいね。
sIMG_2032 (2).jpg
そしてさくさくのふわふわのバター薫るきつね色のクロワッサン
sIMG_2042 (2).jpg
あたためていただくとデニッシュ生地の中からとろけるショコラ
sIMG_2040 (2).jpg
なつかしいあまさの味わい深いレザン
sIMG_2038 (2).jpg
週末にシェフが焼くこれらのパンは大人気でみるみる無くなっていきますので
はやめにお店に伺ってくださいね。

やわらかくふんわりしたウィークエンドシトロンはお土産に(⌒∇⌒)
sIMG_2047 (2).jpgsIMG_2049 (2).jpg
しっとりやわらかくてカステラの様!これはまたラブリコチエらしいバターケーキです。

佐藤シェフはことしの夏はアイスクリームをつくりたいとお話ししてくださったのですが
残念ながら人手不足でかなわず(>_<)奥様も
「夢なのか、ずっとアイスクリームを作りたいと言っていますね」とお話しされ、
ラブリコチエ・アイスクリームが食べてみたいわたしはいっそ働きたいと思うのですが
生まれつき動作がスローモーなのでなかなかそうもいかないのです
そこで是非是非やる気のあるパティシエさん、ラブリコチエにいらしてください。
最近お菓子の世界は人手不足でパティスリーがどんどんなくなっていくのでは、
という噂も耳にしてハラハラしているわたしです。
でもそんな中でもへこたれずにしっかりはっきりおいしいケーキを作り続けて、
ファンのお客様が笑顔で訪れるラブリコチエの逞しさにじーんと感動しました。
わたしもくじけずがんばらなくちゃ。
プリンの焼き方からシェフが教えてくださいますので、是非是非
あまいお菓子が好きな方いらしてくださいね!

そして逆境にまけないときめたわたしたちの『アマイタマシイ』
またまたとってもかわいい本にデザインしていただきました!(⌒∇⌒)
三冊、本棚にそろえてくださいね。よろしくお願いいたしますm(__)m

posted by 柴田羽衣 at 12:39| Comment(0) | アマイタマシイ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月03日

アマイタマシイが全巻!紙の本になります!

今年もはやくも六月です!梅雨を前につかのまのさわやかなひととき、いかがお過ごしでしょうか?
そしてそして、アマイタマシイのゆかいなお知らせです!

アマイタマシイが全巻、紙の本になって発売されます!

これもすべて、応援してくださった読者の皆様、そして宣伝活動にお力添えくださった
書店さん、パティスリーさんのおかげです!
ほんとうに『アマイタマシイ』を愛するみなさまに熱く応援して頂かなければ、このような
運びにはならなかったのです!とっても感動しています!

復刊ドットコムからの発売なので通販が主となりますが、がんばって書店さんに
置いていただけるようわたしも活動しますよ!

このように書きおろし付きで全三巻になります。
もちろん一冊ずつも購入できます(⌒∇⌒)
楽しい企画もいろいろ考えております!
どうかわたしたちをこれからも見守ってくださいね!
本当に心から、とっても!ありがとうございます(#^^#)
WS0010.JPG
posted by 柴田羽衣 at 15:24| Comment(8) | アマイタマシイ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月01日

アマイタマシイコラボ企画ご協力ありがとうございました💛

柴田です!アマイタマシイ電子版が発売されて一か月ほど、あっという間に過ぎました。
ドリップバックコーヒー、受け取っていただけましたか?
遠くからいらした方、お店の方とお喋りされた方、素敵なお店とご縁が出来たと喜ばれる方、いろいろな
お話があり、インターネットの幅広さ奥深さを感じました。
ご協力くださったパティスリーに、きのうは御礼に伺いました。

武蔵小山のパティスリー・トゥルモンドさん
IMG_0217.JPG
お店はすっかり春のギフトではなやか!とってもカラフルです(^▽^)/
IMG_0226.JPG

IMG_0233.JPG
↑ちょっと大人向きに和のテイストのカステラも…とても素敵なラッピングです。

そして美しいショーケース!こちらもいきいきフレッシュな色で見るだけで幸せです!
IMG_0230.JPG
また前回もブログに登場していただきました可愛いにこにこ笑顔の女性スタッフさん(o^―^o)
リンゴ色のほっぺたがとってもキュート!
勝手にトゥルモンドガールズと名付けました!目の前のガトーショコラとふたりの愛らしい笑顔でパチリ!
IMG_0228.JPG

そしてわすれちゃいけないのがケーキです。
IMG_0209.JPG
じゃーん!
これはどのケーキもとっても気になっていたのです(*^▽^*)
〇職人のとちおとめショートケーキ
IMG_0212.JPG
たまごの味のしっかりするジェノワーズとしっかりしたクリーム、適度なしっとり感ですがなによりこの苺が爽やかでジューシー!
しかもケーキのサイズが選べますのですこしでもたくさんでも召し上がっていただけるフレキシブルさ!これは苺の季節に是非どうぞ
〇アンパクト
IMG_0214.JPG
こちらは以前もいただいたテキーラと栗のケーキ!うーんまた頂いてもとっても美味しいです!
子供向けではありませんがとてもいい香り、是非トゥルモンドに伺ったら召し上がってください(*^▽^*)
〇アール
IMG_0213.JPG
こちらはしっかり煮たリンゴにババロア、そしてスパイシーなクッキーが載ったとても面白いケーキ!
とっても気に入りました!一見地味なのですがこの乗っかったクッキーがほろほろしてとても美味しい!
リンゴと言ってもよくあるタルトタタンにつくらない坂下シェフのアイデアに脱帽です。
IMG_0232.JPG
とっても可愛いアマタマコーナーもつくってくださり、ほんとうにありがとうございますm(__)mTwitterを通してトゥルモンドさんを
知ったことはとてもうれしいご縁でした。また坂下シェフの独創あふれるケーキ、たのしみにお店に伺います!

そして高円寺ラブリコチエさんへ(^▽^)/
IMG_0235.JPG
夕方近く、高円寺で大人気のお店なのでもうケーキは売り切れているものもチラホラ!
焼き菓子も人気!とても売れていて、少し少な目。わたしはもちろんマドレーヌを買いました!
IMG_0240.JPGIMG_0241.JPGIMG_0247.JPG
IMG_0248.JPG

お店の名前が付いた杏色のラブリコチエは早々売り切れ。とっても可愛いのでおすすめのケーキ、みかけたら
是非あじわってくださいね。
佐藤シェフと奥様が笑顔で迎えてくださり、きょうアマタマコーヒーの為に駆け込みでいらしてくださったお客様がいらしたんですよ(^▽^)/
とうれしいお話もしてくださいました。また四月から伊勢丹立川店のパティスリー・モードに出店されるとのこと
佐藤シェフが中にフロマージュクリームの入ったコーヒーのサヴァランを構想中とのことです←(´∀`∩)楽しみです!
この日は時間が遅かったので持ち帰りで戴きました(o^―^o)

〇タルトフレーズ
IMG_0253.JPG

いつにも増して苺がジューシー、タルトのダマンドがしっかりに感じました!カスタードクリームとのバランスも良く
だれにでもおいしく戴ける大好きなケーキです!

〇トリオジ・ショコラ
IMG_0254.JPG

こちらはラブリコチエさんにしては甘いのですがギリギリでしつこくならない。佐藤シェフのムース、チョコレートは
やはりなじみやすく誰にでもおいしいのですがこの重く作らない技術は素晴らしいと思います。

〇ポルカドット
IMG_0259.JPG
これはもう何度かいただいているかわいいケーキ!ミントの甘いのが苦手な人でも大丈夫!
底の部分のチョコクッキーとのバランスも駄菓子っぽくてお茶目です。
お土産にしても喜ばれる愛らしいルックスです(^▽^)/
IMG_0244.JPG
名物モンブランの季節が終わって、モンブラン繁忙期がおわったとおっしゃる佐藤シェフ、これからまた
新作ケーキをつくっていただける予感です!とてもお忙しい中、アマイタマシイの為にお力添えくださって
本当にありがとうございました。そして真剣なお知らせが…
IMG_0249.JPG
不思議な街高円寺のパティスリー・ラブリコチエでは販売スタッフ、熱血募集中です!

さて…今回記事にしませんでした…パクタージュさんですが…なぜ(・・?
じつはとってもとってもハッピーなニュースがあるので次回あたりにアップしますね!(ちょっとひみつ)

アマタマドリップバックコーヒー、まだ在庫のあるお店では配布していただけますので、四月になってアマタマを
知った方がいらしてもお店に伺ってみてくださいね!とてもおいしいコーヒーとおほめ戴き、わたしたちもうれしい気持ちでいっぱいです。
ご協力くださったすばらしいパティスリー、ラブリコチエさん、トゥルモンドさん、パクタージュさん、
担当編集Мさん、デザイナーのNさん、
そしてアマイタマシイを愛して読んでくださった読者のみなさん、ありがとうございました(*^▽^*)

つぎは紙の本にすべく頑張りますのでおつきあいくださいね!
posted by 柴田羽衣 at 00:27| Comment(0) | アマイタマシイ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする